医院の紹介

タイトル 医院の紹介
allstaff

ご挨拶

ドクター
初めましてメディカルプラザ歯科院長の宮城です。
この度は当医院のホームページにアクセスして頂き誠に有難うございます。
平成23年6月にこの地で開業し、患者様とのコミュニケーションを大事にする観点から常に真摯な姿勢で患者様の訴え、悩みに耳を傾け、一人一人に合った最良の歯科医療を選択して頂き、それを提供することをモットーに日々診療に取り組ませて頂いております。
また、医療モールという立地上、健康に対する意識の高い患者様が多く来院されますので、口腔内の問題だけではなく高血圧、心疾患、脳血管疾患、低体重出産(早産)、糖尿病など様々な全身疾患を悪化させる歯周病の治療(お口の中の細菌を減らし、清潔な状態にする治療)に積極的に取り組み地域の皆様の健康や生活の質の向上に貢献する為、日々の診療に取り組んでいます。
プロフィール
  • 2001年 奥羽大学歯学部卒業
  • 2001年 日本大学歯学部付属歯科病院にて研修医 総義歯補綴学教室入局
  • 2003年 宮下矯正歯科勤務
  • 2005年 医療法人再生会 みやぎ歯科医院勤務
  • 2011年 メディカルプラザ歯科開院
所属学会
日本補綴歯科学会
日本口腔インプラント学会
日本歯科先端技術研究所 インプラントフェロー

医院のコンセプト

カウンセリング室
コミュニケーションを大事にし、信頼関係の構築に努力します。
初診時にすぐに診療台に座らせるのではなく、リラックスできるカウンセリングルームで歯科医師、もしくは専任のTC(トリートメントコーディネーター)がしっかりと時間をかけて患者様の訴え、お悩みを伺います。これにより今まで歯科医院では言えなかった治療に対するご希望や疑問をお話頂いております。
また、その際当院の治療の考え、流れも説明させて頂き納得した上で治療を開始します。
anaeject
もっとも細い33Gの細い針と電動注射器による極力痛みのない麻酔、レーザーや被爆量の少ないデジタルレントゲンを採用することでなるべく低侵襲の治療を行っております。
http://www.nishika.co.jp/anaeject-ii/f01.html
トイレ
医療モール内ですので、高齢者に優しい段差のないバリアフリー設計の診察室とし、車椅子対応のトイレも設置しております。
P1230021
口の中の細かい治療なので何をされているか良く分からないという御意見をよく伺います。当院では大型のモニターで治療内容を分かりやすく、丁寧に説明することを心がけております。
歯を長期的に健康に保つために最も重要な3~4ヶ月に1度の定期健診や予防矯正(取り外しのできる装置で乳歯から始められる)に力を入れる予防中心の歯科医院です。
歯周病
歯を失う最大の原因というだけではなく糖尿病や高血圧、心筋梗塞、停体重児出産(早産)など全身の疾患と深く関わっている歯周病の治療と定期的な管理は沖縄の健康長寿を取り戻す鍵となります。実際健康保険組合の15年間にわたるデータでも歯周病のある方とそうでない方の年間の医療費では約2万円近くの差があるという結果が出てきています。
歯周病治療、お口の衛生指導こそが歯科がすべき最も重要な社会貢献だとの考えに基づき日々診療に励んでおります。
精密な咬み合わせの調整を行うことで顎関節病、肩こり、頭痛や睡眠時無呼吸症候群[いびき]の治療を行っております。
矯正歯科、インプラント、審美歯科を包括的に行いより質の高い歯科医療を提供しております。
インプラント症例
Before After
インプラント症例01 インプラント症例02
ホワイトニング症例
Before After
ホワイトニング症例01 ホワイトニング症例02